カー・ホームセキュリティ専門店 プロテクタ

トヨタ MR-S

●セキュリティ選びのポイント

名車MR2の流れを汲むトヨタのMR-Sは、SMTをこよなく愛する運転好きにはたまらないフルオープン・2シーター・スポーツカーで、エンジンを前後の車軸の間に搭載するミッドシップ方式によって重量のバランスをはかり、優れたハンドリングを実現した車です。1999年11月に発売されましたが、2007年7月をもって生産が終了、多くのファンに惜しまれる名車としてその名を刻むことになるでしょう。

オープンカーの弱点である「侵入」を警戒する赤外線センサーは絶大な効果をもたらします。万が一、車内に乗り込まれてもイモビラーザー機能で不正なエンジン始動を困難にさせます。さらにバックアップサイレンは車輌のバッテリーが外されたことを検知するとともに大音量サイレンを鳴らし、周囲を威嚇して大切な車両を守ります。手元に異常をお知らせするアンサーバックリモコン(双方向通信リモコン)は安心をお届けします。

●お勧めセキュリティシステム

Panthera Z シリーズ ステージⅤ ◎車上荒らしに強い!

◎全機種デュアルポイント(2系統)イモビライザーを標準装備。 見通し最大2Km双方向通信リモコン付属で安心です。
Z305 3ゾーンショックセンサー、3ゾーンマイクロ波センサー、IR(赤外線)センサーが標準装備。バックアップサイレンはオプションで取り付け可。
Z105 赤外線センサー、バックアップサイレン

■Concept480J: ドア開検知、トランク開検知、ボンネット開検知,ダブルゾーンショックセンサー、メダリオンサイレンを装備しています。