カーセキュリティ・ホームセキュリティ専門店 プロテクタ

データが語る盗難の真実《最新情報》

「第21回自動車盗難事故実態調査結果」

  • 車両本体盗難の被害は、特定の車種に集中する傾向にあります。
  • 車両本体盗難1件あたりの平均支払保険金は、401.4万円と増加傾向にあります。
  • 盗難発生時間帯では、深夜から朝にかけて被害が多く発生しています。
  • 盗難発生場所では、屋外駐車場が狙われやすく約74%を占めています。


詳しくはこちらをご覧ください。
セキュリティのご用命はプロテクタグループ店にぜひどうぞ!