カーセキュリティ・ホームセキュリティ専門店 プロテクタ愛知本店

GuruDora 360 (ぐるドラ360)

ぐるドラ360
生産終了

メディア掲載記事のお知らせ
3/25の中部経済新聞にぐるドラ360が紹介されました。

VIP STYLE5月号に「ぐるドラ360」が新製品として紹介されました。(P181)
CARトップ5月号に「ぐるドラ360」が新製品として紹介されました。(P162)
レッツゴー4WD 4月号に「ぐるドラ360」が新製品として紹介されました。(P121)
カーグッズプレスVol83のP18に「ぐるドラ360」が紹介されました。(P18)
どうぞご覧くださいませ。

製品紹介

3つの録画モード
パノラマ220度広角モード/360度上下2分割モード/360度ラウンドモードの3つの録画モードを装備

駐車中録画機能
駐車中も常時録画し目撃者となります。真っ暗でも赤外線により室内をはっきり録画します。
Gセンサー搭載
衝突等の衝撃を検知した場合、映像はロックされ別フォルダに保存されるので上書きされません。
高解像度 HD録画
パノラマ220度モード時1920x1080フルHD、360度上下2分割モード時440x1080HD、ラウンドモード時1664x1666HD
音声録音機能
走行時も駐車時も音声を同時に録音できON/OFF可能です。
スクリーンセーバー
運転中の液晶画面は1/3/5分でOFFにできます。駐車中録画開始後は1分でOFFします。
3つの操作モード
ビデオ録画モード、スナップショットモード、再生モードの3つの操作モードを装備
バッテリーセーブ機能
駐車中録画時に車両電圧が低下すると録画を停止しバッテリーを保護します。
記録媒体microSDカード
microSDHC(8~32GB)に対応し、16GBが標準同梱
WDR搭載
明暗差の大きな環境でも白とびを抑えるWDR(ワイドダイナミックレンジ)により鮮明な撮影が可能です。
HDMI出力対応
microHDMI端子装備により、大きな画面で映像を確認することが可能です。
DIY取付け対応
高機能でありながら最小限の配線で、しかも接続しやすいよう工夫されています。

3つの操作モード
ビデオ録画モード、スナップショットモード、再生モードの3つの操作モードを装備
バッテリーセーブ機能
駐車中録画時に車両電圧が低下すると録画を停止しバッテリーを保護します。
記録媒体microSDカード
microSDHC(8~32GB)に対応し、16GBが標準同梱
WDR搭載
明暗差の大きな環境でも白とびを抑えるWDR(ワイドダイナミックレンジ)により鮮明な撮影が可能です。
HDMI出力対応
microHDMI端子装備により、大きな画面で映像を確認することが可能です。
DIY取付け対応
高機能でありながら最小限の配線で、しかも接続しやすいよう工夫されています。

3つの録画モードに対応

GuruDora360の最大の特徴とも言える360度パノラマレンズは前方、下方と90度向きを変えられます。 前方だけをよりワイドに録画したい時はレンズを前向きにしてパノラマ220度広角モード、全周囲を録画したいときはレンズを下方に向けて360度上下2分割モード/360度ラウンドモードと、1つのレンズでありながらお好みに合わせた録画スタイルがお選びいただけます。

GuruDora360の最大の特徴とも言える360度パノラマレンズは前方、下方と90度向きを変えられます。 前方だけをよりワイドに録画したい時はレンズを前向きにしてパノラマ220度広角モード、全周囲を録画したいときはレンズを下方に向けて360度上下2分割モード/360度ラウンドモードと、1つのレンズでありながらお好みに合わせた録画スタイルがお選びいただけます。

360度ラウンド録画モード

広範囲にわたって直感的な映像を綺麗に撮影できる特徴的な撮影モードです。側面からのアクシデントも逃しません。レンズの向きを調整することで前方と室内の撮影範囲が変わります。
1:1HD 1664×1666

360度上下2分割録画モード

水平方向360度全周囲を上下で2分割して録画します。前方、側方および車内の様子を録画できます。これまでのドライブレコーダーでは録画できなかった運転席・助手席の窓の外の様子なども記録することが可能です。 ご家族や友人との楽しい時間も残せます。
4:3HD 1440x1080 

パノラマ220度広角録画モード

水平画角220度という超広角で前方を録画することができます。交差点では直角に交差する2本の道路も1画面に収まる程です。事故の起こりやすい交差点ではその実力を存分に発揮してくれるでしょう。
16:9フルHD 1920x1080 

専用ビューワー不要

本機で録画されたファイルは汎用性の高いMP4ファイルのため専用ビューワー不要です。 ※動画再生ソフトによっては再生できない場合がございますので、他のソフト等でご対応お願いします。

3つの操作モードに対応

3つの撮影モードでそれぞれ最大12メガピクセルでの写真撮影が楽しめます。
セルフタイマー撮影、露出補正、サイズ設定、画質設定も可能です。

ビデオ録画モード(通常)

スナップショットモード

最大12メガピクセルでの写真撮影が可能です。
セルフタイマー撮影、露出補正、サイズ設定、画質設定も可能です。

再生モード

録画された映像を2.5インチ液晶画面で確認することが可能です。

2.5インチIPS液晶パネル搭載

録画映像は見やすい液晶ディスプレイで確認できます。また本体の録画ステータスや各種設定なども画面を見ながら左側面のボタンで簡単に操作することができます。

日本語メニュー対応

画面のメニューは日本語で表示されます。また日本語取扱説明書も付属しています。

駐車中録画機能でフルタイム監視

GuruDora360には駐車中録画機能が標準で装備されており、エンジンを停止(イグニッションキーOFF)すると自動的に360度上下2分割録画モードで駐車中の様子を録画します。駐車録画中は5fpsの録画となり、滑らかな映像でありながら録画ファイルの容量をセーブします。

赤外線照射機能

一般的に夜間は照明のない場所では真っ暗な映像になってしまいます。ぐるドラ360は周りの明るさを自動で判断し、暗くなると赤外線照射(室内側のみ)を行うことで真っ暗でも室内をくっきりと写すことが可能です。

駐車中録画が不要な時は、本機の電源をOFFにして下さい。

バッテリーセーブ機能

駐車録画機能は車両バッテリーへの負担が心配されますが、車両電圧が12.0V以下になると自動的に録画を停止しシャットダウンします。

Gセンサー搭載/ファイルロック

万が一の事故の時に役立つのがGセンサーです。衝突時等の衝撃を検知した時の映像は上書きされないよう別フォルダに保存され、必要なファイルが見つけやすくなります。

Gセンサーロック

Gセンサーは4段階に感度調整が可能です。

ワンタッチロック

Gセンサーの動作にかかわらず、録画中にモードボタン(M)を押すと、上書きされないよう別フォルダ(eventフォルダ)に保存します。

※ロックされていないファイルはmicroSDの残量が少なくなると、古いファイルから順に上書きされます。
※録画中の映像がロックされる場合は画面左上に赤いカギマークが表示されることで確認できます。スクリーンセーブ機能により画面が消えている場合は一旦いずれかのボタンを押して画面表示を復帰させてからMボタンを押して下さい。

microSDHC16GB標準付属

録画ファイルやスナップショットはmicroSDHCカードに保存されます。16GBのカードが最初から付属しておりすぐにご利用いただけます。

※microSDカードは定期的にフォーマットして下さい。駐車中も含め常時録画していますので、カードの故障や万一の事故に備えて予備のカードをご用意しておくことをお勧めいたします。

高解像度HD録画

いずれの録画モードでも地上デジタル放送と同じ高解像度HD録画を行います。 パノラマ220度広角モードでは16:9フルHD1980x1080、360度上下2分割モードでは4:3HD(1440x1080)、360度ラウンドモードでは1:1 HD(1664x1666)の解像度での録画が行われます。

ワイドダイナミックレンジ

明暗差の大きな環境でも白とびを抑えるWDR(ワイドダイナミックレンジ)採用により鮮明な撮影が可能です。

音声録音ON/OFF

ビデオ録画時には同時に音声を録音できます。音声が不要な場合は設定をOFFできます。

 

 

ワンタッチ操作

録画中でも▼ボタンでいつでも簡単にON/OFF可能です。に保存します。


※駐車録画中は防犯目的のため音声録音が必ずONになります。駐車中の音声録音をOFFにするには駐車録画モードに切り替わってから▼ボタンを押しOFFにして下さい。

HDMI端子装備

本体にはmicroHDMI端子を装備しておりますので、液晶テレビや車載モニター等の外部機器に接続し、より大きな画面で録画された映像を確認することが可能です。

外部機器への接続

 

※全ての機器への接続を保証するものではありません。

DIY取付け対応

GuruDora360は高機能でありながら、DIY取付けが可能です。

スライドアタッチメント

レンズを下に向けた時、室内もうまく撮影できる位置に本体を取り付けます。取り付け後も本体はスライド式アタッチメントにより着脱可能です。

※本体フロントガラスの上端より開口部の実長の20%以内の範囲に取り付けるよう法律で定められております。

簡単電源接続

電源接続は、ヒューズBOXから簡単に取り出せるよう工夫されています。車内にあるヒューズBOXを探して、常時電源(+12V)、アクセサリーのヒューズに差し込み、金属部分のナットを探してアース(GND)を共締めするだけです。

※取付に関する技術的なサポートは行っておりませんので予めご了承下さいませ。

仕様

製品型番
GD360
JANコード
4571462813461
レンズ
超広角パノラマレンズ
水平360°垂直180°
モニター
2.5インチIPS液晶モニター
Gセンサー

音声録音(マイク)
ON/OFF可能
対応記録メディア
microSDカード 8~32GB
microSDHC Class10以上推奨
※microSD16GB付属
動画ファイル形式
MP4 (H.264)
動画解像度
パノラマ220度広角 1920x1080 16:9 HD
360度上下2分割 1440x1080 4:3 HD
360度ラウンド 1664x1666 1:1 HD
動画ファイルサイズ
目安
パノラマ220度広角(30fps) 約120MB/分
360度上下2分割(30fps) 約95MB/分
360度ラウンド(30fps) 約95MB/分
駐車中360度上下2分割(5fps) 約7~15MB/分
※サイズは録画時の明るさ(昼夜)や被写体によって変化し、暗いと小さくなります。
静止画ファイル形式
JPG
静止画解像度
360度上下2分割
12M 4000✕3000
・/8M 3264✕2448
・/5M 2560✕1920
・/3M 2048✕1536
パノラマ220度広角
12M 4080✕2304
・/8M 3840✕3840
・/5M 3072✕1728
・/3M 2034✕1728
360度ラウンド
12M 3472✕3472
・/8M 2816✕2816
・/5M 2240✕2240
・/3M 1728✕1728
TV出力
microHDMI 出力端子
電源
DC12V
miniUSB端子(5V 動作確認用)
消費電力
走行中録画時 最大2.4W
駐車中録画時 最大4.8W(赤外線照射時)
動作温度
-10~60℃
本体寸法
100(高さ) x 68(幅) x 35(奥行き) レンズを真下に向けた場合
重量
142g (microSDカード含む)
付属品
接続ケーブル(ケーブル長約2.6m)
レンズクリーナー
取扱説明書
《取扱説明書》

注意事項
※本製品は車両への取り付けが必要となります。取り付け作業は自己責任の範囲において行って下さい。またご自分で取り付けができない方は購入前に最寄りのカーショップ等へ取り付けをご相談下さい。 ※本製品は駐車中録画機能を標準搭載しております。駐車中録画はバッテリーへの負担が通常より増えます。バッテリー上がり対策として約12.0V以下になると自動的にシャットダウンする機能が付いておりますが、バッテリーが上がらない事を保証するものではありません。万一のバッテリー上がりの際にも弊社はその責任を一切負いかねます。 ※万が一の事故の際にも、衝撃の度合いによりGセンサーが検知しないことがあります。Gセンナーが動作しないとビデオファイルがロック(eventフォルダに保存) されませんので、手動で録画ファイルをロックするか、上書きされないよう別のメモリーカードと交換して下さい。 ※弊社は製品の改良等の理由により、予告なく一部同梱物内容を変更する場合がありますので予めご承知おき下さい。
※本製品撮影範囲は水平方向360度全周であり水平垂直720度全天周ではありません。本体取付位置やレンズの角度により撮影可能範囲が変わり、レンズ角度調整時に前方を広範囲にすると後方(室内側)は狭くなり、後方を広範囲にすると前方が狭くなりますので予めご了承下さい。